SOONPLUS PLASTIC SURGERY CLINIC

· スーンプラスならではの特別さ ·

特別さが隠れている! ‘童顔整形’

スーンプラスのスペシャルで次元の違う技術が童顔のあなたを作ります。

SOON PLUS PLASTIC SURGERY 無顎手術

無顎手術

無顎手術は顎にボリューム感を与えて若返って美しくなり、
口が入って見える突出矯正手術であり、
vライン作り及び長い顔を短く
短い顔を長く矯正してくれる手術です。

スーンプラス整形外科のピアス無顎手術は保形物を使用する無顎手術で
デザインの差別化で手術結果が良く
手術方法の発展で腫れとあざがなく

ダウンタイムが非常に短く、全然痛くない手術です。

  • Before
  • After

ピアス無顎手術の効果

優雅なあごラインを持つようになり、美しく変わります

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

無顎手術は下顎がきれいになることで顔全体のイメージを変えられるようにします。
30分の手術で、週末を利用して一つも痛くないながら優雅なあごを持つことができます

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

口が奥に入って見えて突出口が矯正されます。

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

無顎手術により、あごのボリュームを入れて突出を治療することができます。

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

Vラインの整形、長い顔を短く、短い顔を長く

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

無顎手術でVラインを作ります

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス貴族、無顎整形

  • Before
  • After

長い顔を短く見せるように仕上げます。
保形物の位置を調節し、顔が長く見えるイメージを改善しました。

ピアスの鼻、無顎手術

  • Before
  • After

一層若く見える童顔手術です

ピアス貴族、無顎整形

  • Before
  • After

30代以上の患者さんにはきれいになったことと同時に若く幼く見える効果を持つようになります。

男性にも必ず必要な手術です

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

あごのボリュームが増えるにつれて口の突出しが改善されるとともに、
男らしくて強く、理知的なイメージを持つようになります。

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

スーンプラス整形外科ピアス無顎手術は異なります

デザインが重要です。

ピアス無顎手術は患者さんに一番似合い
美しくなる保形物を選びます。


人の顔は数万種類の違う形をしています。
人の顔が千差万別だから
手術をする時に患者一人ひとりに応じて
保形物の製作が必要です。



スーンプラス整形外科ではゴアテックス保形物を使用し、
ゴアテックスは個別彫刻が容易で組織との親和力が良く
より自然で美しいラインを作ることができます。


医者の美的感覚と多くの臨床経験は
まさにこの保形物のデザインをする際に必ず必要な必須要素と言えます。
スーンプラス整形外科は患者個々人の特性を考慮したオーダーメイド型保形物を製作することで
保形物を別に一つ一つ彫刻して患者さんに最善の結果を得るようにします

患者さんのための手術方法に発展しました

01 手術時間は30分もかからなくなりました。
多くの経験と微細な切開法で手術時間は30分以内です。
02 休暇を取る必要がないです。
スーンプラス整形外科は腫れとあざを最小化して貴族手術の場合
特別な休暇が必要なく、週末を利用して手術することができます。

ピアス無顎手術
03 全く痛くありません
スーンプラス整形外科では手術前、手術中に全く痛くないのはもちろん、
最小切開手術を通じて手術後にも痛みがほとんどないようにし
痛くないかと心配する患者さんたちの悩みを解決しました。

スーンプラス整形外科のピアス無顎手術の特徴

  • Before
  • After
01 自然で美しいデザイン
患者個人別の保形物の作製
02 ダウンタイム
あざがほとんど出ず
腫れが最小化される
03 痛くない手術
手術前後、痛みがない

ピアス無顎ギャラリー

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス貴族、無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス貴族、無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス貴族、無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

ピアス無顎手術

  • Before
  • After

あ!何か足りない!

無顎手術はしてたけど
どこか気に入らない私の姿

院長!再手術をすれば望む姿になれますか?

無顎手術は
比較的一般化した手術として、多くの女性が手術を受けます。

しかし
本人が気に入らないとか、
もっときれいになれたのに、知らずにそのまま過ごす場合がかなり多いです。

すると、
再手術を通じて望む姿に変えられるでしょうか。

無顎手術を受けたが不満足な理由

01 保形物の彫刻象の問題
-保形物の大きさが間違っている場合
-保形物の形態が間違っている場合
02 手術技術上の問題
-保形物の位置選定が間違っている場合
03 保形物自体の問題
- シリコン保形物を使用して保形物が移動した場合
- シリコン保形物を使用して保形物の輪郭が現われた場合

01. 保形物彫像の問題

保形物の大きさが不足したり、保形物の形態が相応しくないために生じる場合


患者に一番ふさわしい大きさを決めて
最も適した形の保形物を彫刻するのは簡単ではありませんが、


一度の手術で
最も適した大きさと適した保形物の模様を入れるには
デザイン的主眼と多くの経験が必要です。


あごの形はまさに何十種類の異なる形をしているからです。


再手術を望む場合
現在どの程度の大きさの保形物が入っていたのかを把握し、
どんな形の顎が欲しいのかを総合して再手術をデザインすることになります。

無顎手術をシリコンで施した患者さんです。

  • Before
  • After

無顎手術で少しは形がよくなったけど
あごの形にはまだ不満足でした

患者さんの場合はあごの先端が少し広くて鈍い感じで
あごの出具合も少し足りなく、もう少し改善する点がありました。

患者さん自らもこの点が不満足な状態で、
既に一度の手術を経験したので
再手術を通じて本当に良くなれるのか
本当に欲しいデザインが出るかどうかを沢山お問合せいただいた場合です

手術中に取り除いたシリコンの形です。

既存のシリコンの形によって
新しく作る保形物の形が変わってくる場合があります。
シリコンを抜いた後、あごの構造とともに総合して手術を行います。

手術中の保形物の大きさを測る様子

あごの先がもっとVラインに変わって
正面から見ても顎にボリューム感が増して
より優雅な姿に変わりました。

  • Before
  • After

02. 手術技術上の問題

保形物の位置選定が誤っている場合

あごの形によって保形物の位置選定も変わります。

患者さんに一番適したラインを持たせるには
保形物の位置も人によって違うように決めなければならず
これもまた多くの経験が必要だと言えます。

03. 保形物自体の問題

- シリコン保形物を使用して保形物が移動した場合
-シリコン保形物を使用して保形物の輪郭が浮かび上がった場合

シリコン保形物を使用すると、保形物が移動することがあります。

こうなったら
最初の意図とは違って保形物がとんでもないところにあることになりますが、

この場合、保形物の輪郭が見えたり、左右非対称がひどくなってしまい、
手術した感じがちょっと見えます。

芸能人たちの写真をよく見ると
あごに入った保形物の輪郭がみえみえになる場合がありますが、
この場合はほとんどシリコンで手術を受けたからです。

スーンプラス整形外科は

上記の様々な副作用を予防し、患者に一番良い
結果を得るためにゴアテックス保形物を使用して個人別オーダーメイド保形物を
彫刻した後、患者の適した部位に保形物を位置させます。

X-RAYを持って来院した患者さんです。

患者さんはあごの骨の手術を受けたようですが
X-RAYで上顎下顎両方手術された
ことがわかります。

正面写真です

あご部分が中に入って不満足そうなイメージを持っています。

45度と側面写真です

患者さんは手術後あまりに中に入って行ってしまったあごに対して不満があり
スーンプラスのピアス無顎再手術を通じて望む形にしようとしました。

手術後の姿です。

患者さんが望む形の美しいあごのラインを持つようになりました。

  • Before
  • After

無顎手術の再手術が怖いなら
無顎再手術をお悩み中なら

無顎再手術の経験が豊富な 貴族、
無顎専門スーンプラス整形外科です。


貴族、無顎再手術専門
スーンプラス整形外科

ピアス無顎手術

Q. 無顎手術をしたらあざが強く出ますか?

A. 大部分の場合、あざが出ません。
ただし、再手術の場合、または個人差によってあざができる場合もあります。

  • Before
  • After

手術1日目の姿です。

あごの手術は手術後の保形物を
固定するテープを貼り
このテープは手術後翌日剥がします。

テープ除去以後、洗顔及び化粧が
可能で、日常生活もすぐに可能です。

Q. 手術後痛みは強いですか?

A. 痛みは心配しなくても大丈夫です。

手術3日目の姿です。
手術2~3日目腫れがあり
顔全体として少しむくんだ程度で
あまりみえないです。

Q. 手術後、食事する時不便じゃないですか?

A. はい、それほど不便ではありません。
ただ、固い食べ物は避けたほうがいいです。

手術5日目の写真です。

手術5日目
保形物の正確な位置を
もう一度確認します。

大きな腫れはほとんど抜けて
あごの形が少しずつ現れます。

手術6日目の写真です。

腫れは次第に引いて
一週間ほどで回復できます。

< ピアス無顎手術 - Ⅰ>

< ピアス無顎手術 - Ⅱ>

無顎再手術

Q. 無顎再手術ですが、また手術したら形が悪くなると思い心配です。

A. スーンプラスでは無顎手術の際、個人別オーダーメードの保形物の作製で
無顎再手術の後も、あごの形が顔と調和し、自然です。

無顎再手術前の写真です

手術4日目の写真です

無顎再手術の時にも
手術後、あごの部位に形を固定させるテープを貼るようになり、
このテープは手術後翌日剥がします。
テープ除去後、洗顔および化粧が可能で、
日常生活もまたすぐに可能。

手術4日目のあごの下部分にややあざができたが、
化粧でカバーが可能です。

手術7日目の写真です。

大きい腫れが残っている状態ですが腫れはどんどん抜けるようになって
1週間程度であざは目立たないです。
無顎再手術のダウンタイムは1~2週間前後かかります。

手術5ヵ月目の写真です。

  • Before
  • After

無顎手術の副作用

01 無顎手術の最も注意すべき副作用は炎症です。
保形物なので炎症はやむを得ないものでもあります。

しかし、炎症を起こす確率は1%未満です。
炎症を起こした後,保形物を除去する確率はそれよりさらに低いです。

もう一つ
炎症が発生して保形物を除去するとしても
表向きの変化はほとんどありません。
だからこそ大きな副作用ではないと言えるでしょう。

炎症が生じての保形物を除去することになれば、少なくとも3ヵ月以上を待ってから
また保形物を入れることができます。

炎症を起こさないためには禁煙が一番大切で
その次が口腔清潔です。

うがいをよくしなければなりません。

だからと言って絶対に無理に力を入れてうがいをしてはいけません。

(※ うがいした液が逆に手術部位に入ることがあります)
02 注意事項
無顎手術後の注意事項は、たくさんしゃべってはいけないことです。

また、口を動かすほどのハードな運動は避けるべきです。

同じフィットネス運動でも
表情を大きく使わなけばならないぐらいの運動は避け
軽いランニングなどの運動は一週間後くらいから可能です。

口を大きく動かすほど
保形物が動く確率が生じるためであり、回復も遅くなります

無顎手術FAQ,よくいただく質問

1. シリコン、ゴアテックス

2. 顔が長くことはないですか?

3. 矯正する効果を取得できますか?

4. Vラインがになれますか?

5. 食べ物はいつから食べられますか?

01. シリコン、ゴアテックス

無顎手術に使用される保形物には1.ゴアテックス2.シリコンがあります。

しかし
スーンプラス整形外科ではどんな保形物を使用しますか?

正解は

ゴアテックスです。
*スーンプラスのピアス無顎整形はどんな保形物を使用しますか?

シリコンに比べてゴアテックスは材料費がずっと高価です。
それにもかかわらず、スーンプラスでゴアテックスを使う理由は何でしょうか?

ゴアテックスのメリット

1. 動きません

ゴアテックスは周辺組織との癒着により保形物が動きません。
シリコンは周辺の組織とは異なって薄い膜を形成し、手術後、希望する位置と
違うように保形物が移動しやすいです。


2. 彫刻しやすいです

ゴアテックスは彫刻しやすいです。
スーンプラスはゴアテックス保形物で患者一人ひとりに合わせて一つ一つ保形物を
彫刻します。したがって患者に最も適した保形物を製作することになるのです。

ゴアテックスの短所

1. 炎症に弱いです。

ゴアテックスは炎症が発生すると、
シリコンに比べて抗生剤治療がうまくいかない方です。
しかしゴアテックスとシリコンどちらも
炎症そのものがあまり生じないです。
だからこそゴアテックスの長所が浮き彫りになり
ゴアテックスを使うのです。


2. 除去しにくい

この点は少し誤解されている点と言えます。
ゴアテックスが癒着をしているため除去が難しいということですが
実は簡単に取り除けます。
鼻の手術の場合、皮膚が薄いので、
ゴアテックスを除去する場合, 注意を払わなければならないのは事実です。
しかし無顎手術の場合
皮膚と筋肉の下の骨膜に保形物が位置するため
万一ゴアテックスを除去するとしても
全く難しいことや問題になることはありません.


結論的に

スーンプラス整形外科ゴアテックス保形物を使用する理由は
患者にぴったりの保形物を彫刻することができるという点
保形物が動かず、周辺の組織と自然に調和するという点にあります。

02. 顔が長くなりませんか?

顔が比較的長い場合、あごの手術をすればもっと長くなるか不安で
心配してる方々がたくさんいます。しかし、それとは反対に、かえって短くなる可能性があります。

顔が短い場合には顔が長くなるように
顔が長い場合には、顔が短くなるようにできます。

無顎手術 + 顎ボトックス

  • Before
  • After

無顎手術により、顔が長く見えるのが見られます。

Q. それなら無顎手術をすれば無条件に顔が長くなりますか?

  • Before
  • After

無顎手術の施行

右側の写真のほうが顔がより短く見えるのが分かります。
患者さんは、骨手術をするのではなく30分の無顎保形物手術をしたものです。

それなら
どうやって骨の手術なしに保形物手術だけで顔が短くなったんでしょうか?

線を引くと骨格の位置は正確に同じことが分かります。
※スーンプラスは写真の操作はいたしません。

こうするためには
保形物のデザインがそれぞれ違って、手術方法がそれぞれ変わらなければなりません。

長い顔をもっと長くしたり
普通の顔を長く見える顔にして
短い顔をもっと短くしてしまう場合、



"無顎手術に対するデザインと手術法の
ノウハウを知らない場合と言えます"

03. 矯正する効果を得られますか?

無顎手術で矯正する効果が得られます。

突出したら優先的に
歯列矯正を考えるようになり、一番よくする治療です。

でも歯列矯正をして口は奥に入ったのにどこかぎこちなくて
きれいというよりむしろ合竹のように見える場合がしばしばあります。

それではその理由は何でしょうか?

歯列矯正VSスーンプラスピアス無顎手術

左顔は歯を顎のラインに合わせて組み込んだ仮想整形写真です。
右顔は実際に貴族、無顎手術を通じて1時間の手術で突出口が矯正された姿です

果たしてどちらの顔がもっと美しく見えるでしょうか?
より優雅で余裕のある顔はどの辺でしょうか?

  • Before
  • After

奥に入っているあごに合わせて歯の矯正をすると
顔の下全体のボリュームがますます足りなくなって
口は奥に入ったけど美しく見えることはなく貧困に見えるイメージになり

顔の美しさを得るためには、口のラインだけを見てはならず、
顔のボリュームのバランスと調和しないといけません。

スーンプラスピアスの無顎手術は
休暇も必要なく、1時間なら治療ができるのに

歯列矯正にかかる
長い時間と費用、抜歯の痛みと生歯を抜いて生ずる体に有害な点
などを考慮してみると、どれほど気の毒でしょうか。


結論的に

スーンプラスのピアス無顎手術は矯正する效果が見られ、
むしろ歯列矯正より効果的で優秀な治療です。

04. Vラインになれますか?

Vライン作り - 骨の手術だけで可能ではありません

ピアス無顎手術施行

  • Before
  • After

ピアス無顎再手術でVラインを作った姿

  • Before
  • After

Vラインになるには必ず骨の手術をしなければならないですか?
Vラインになるには多くの時間と費用が必要ですか?

Vラインパッケージ

01 ピアス無顎手術
02 あごボトックス注射
03 あごPPC注射

Vラインパッケージとは、骨の手術なしで
ピアス無顎手術とボトックス注射、PPC注射を利用して
Vラインを作り出すことです。

Vラインパッケージギャラリー

無顎手術 + 顎ボトックス

  • Before
  • After

無顎手術 + 顎ボトックス

  • Before
  • After

ピアス顎手術、施行

  • Before
  • After

顎ボトックス施行

  • Before
  • After

顎ボトックス施行

  • Before
  • After

骨手術なしでもVラインになれます。
1時間でVラインになります

05. 食べ物はいつから食べられますか?

食べ物はすぐお召し上がりいただけます。

スーンプラスのピアス無顎手術は口内切開で行いますが
手術直後にもすぐに食べ物の摂取が可能です。

したがって
手術後に薄い流動食を取らなければならないなどの不便はまったくありません。

童顔整形は

豊かな再手術経験 + 美的感覚 + 最新の技術が
全部揃わなければ成功できません。


童顔整形はスーンプラス整形外科


炎症・出血及び非対称が起こりうることがあります。


診療時間
平日
AM 10:00 ~ PM 07:00
土曜日
AM 10:00 ~ PM 04:00
昼休み時間
PM 01:00 ~ PM 02:00
日曜日及び公休日は休診です。
  • 相談の電話
  • +82 2-547-1705
  • 個人情報取り扱い方針
住所
135-892 ソウル特別市江南区新沙洞582-3ドンシムビル4階
事業者登録番号
211-09-44940
商号名
スーンプラス整形外科
Fax
02-549-1706
代表者名
キム・スンドン
Email
pssoon0@naver.com

copyright(C) 2016 SOON PLUS PLASTIC SURGERY. All rights reserved